8月のイベントスケジュールはこちら⭐️

カミナリに負けない「いぬのつぼ」

カミナリに負けない「いぬのつぼ」

ワンちゃんあるある、カミナリが怖い。

原因がよくわからないのに、
愛犬がソワソワ、ウロウロしていることってありませんか?


いぬの聴覚は、嗅覚の次に優れていて、

およそ3万8000ヘルツまでの音域
(人が聞き取れるのは約2万ヘルツなので、人の約2倍)、
音の大きさは人間の6倍
32方向まで(人は16方向)聴きとると言われています。


ですので、私たちがカミナリに氣が付くかなり前から、
聞こえていても不思議ではないですよね。

また、犬がカミナリを怖がる理由は、

・音、光、振動
・急な気圧の変化

などが考えられます。

激しいカミナリは、生命の危機を感じるほどの自然の力ですものね。
人でも同じです。

安全に身を置ける場所を探して、ウロウロするのも当然です。

今回は、「いぬのつぼ押し」で、より早く安心させる方法をご紹介します。

カラダをユルめるつぼ「身柱」

赤い印のところを、

①親指で軽くおす

②人差し指で3点を撫でる

①②を数回セット行う

このつぼ「身柱」(画像の真ん中の赤い印)は、

ヒステリーなどの精神的高ぶりを抑制、
カラダをユルッとさせてくれます。

子供の夜泣き、疳の虫にもよく使うつぼです。

肩甲骨の間の背骨を優しく触れば、簡単に刺激できます。


我が家のケース。
先日夜遅くでしたが、我が家の愛犬レオ(トイプードル ♂8歳)が、
突然、ソワソワ、ウロウロしはじめました。

具合が悪いのかと、心配しましたが、
そのうちカミナリがなり始めたので、
彼には、早くから聞こえていたのでしょう。

「身柱」のつぼ押しをすると、
いつも自分が寝ているところへ、スゥッと行き、
朝まで寝てくれました。

夜遅かったので、寝て欲しかったこともありますが、

◇緊張、ストレスから肝臓への負担
(肝機能弱いので)

◇カラダの強張りから、ぎっくり腰予防

こんなことも意識してみました。

カミナリに反応してしまうわんちゃんは、ぜひお試しを。
ちなみに、地震の後のストレスケアにもどうぞ。

英文へLet’s Go

いぬのつぼヒーリング

オンラインで学ぶ鍼とお灸のヒーリング

いぬのつぼカテゴリの最新記事

PAGE TOP